拍手レス

やは、同志。当方もCuvie先生をこよなく愛するものです。また機会を見つけて、ナイトメアメーカーをじっくりと紹介したいです

『NIGHTMARE MAKER』で描かれている、記憶や認識、現実のあいまいさは、読んでてドキドキします。そういうスリリングさを描いているのが、Cuvie先生の魅力ですね。