おしらせ

ちょっと間が開きましたが、別ブログでの小説をアップしました。よろしければご覧ください。
古書店 山田堂