ポンコツ山田.com

漫画やアニメ、小説などについて、思ったことを恬淡と。

野田彩子

この世界はマンガ それに気づいた少年少女は 『わたしの宇宙』の話

中学2年の津乃峰アリスは、同じクラスになった隣の席の少年・星野宇宙が進級早々学校に来なくなったため、なにかと世話を焼くこととなり、宇宙の双子の弟・真理とともに話をするようになりました。宇宙も学校へ来るようになったある日、クラスメートの祖谷が…